util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

24 人のユーザが現在オンラインです。 (11 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 24

もっと...
Sort by Vote Ranking
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07
2018 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10 | 11 | 12
2017 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2016 | 01 | 02 | 03
2015 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 09 | 10 | 11 | 12
帝国新報  ガトーヴィチ帝国政府公認の報道機関。新聞の発行が主業務。
1月 13 (日曜日) 2019
【経済】第二次高効率工業国行動計画を院議決定 他 16:23  ガトーヴィチ民主帝国 
【経済】第二次高効率工業国行動計画を院議決定 アレクサンドラ11年-815年-4月、イヴァングラート通信社電

 ローシャジェフ為政院は4月1日、第二次高効率工業国行動計画(高工II)を院議決定した。高工IIは、ナターシャ16年(591年)に発表された高効率工業国行動計画の第二弾であり、商業規模と農業規模の縮小と工業規模の拡大により、工業特化率600%と新時代の商品レート1:0.4の達成を目標としている。又、高工IIの実施に際しては他国からの融資を募ることとなった。

 ローシャジェフ首相は同日午後の記者会見において「高工IIはここ一世紀の工農業国志向からの大転換である。これが実現されれば理想的な工業国像としてフリューゲル世界にアピールできるだろう。」と語った。

第一次高効率工業国行動計画の報道記事はここをクリック



【社会】現代都市ツェーントル閉鎖さる アレクサンドラ11年-815年-4月、イヴァングラート通信社電

 3月31日、青天の霹靂、現代都市ツェーントル(12,9)は武装官僚による接収を受け、即日閉鎖された。現代都市の閉鎖はナターシャ17年-592年-のローシスク閉鎖以来223年振り。

 写真:現代都市レ◯プ!工場と化したツェーントル(左から右)
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
Referer  (1)
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.