util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク





Project:Simunations
箱庭諸島のスススス島

メインメニュー

オンライン状況

11 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 11

もっと...
Sort by Vote Ranking
2018 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10
2017 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2016 | 01 | 02 | 03
2015 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 09 | 10 | 11 | 12
帝国新報  ガトーヴィチ帝国政府公認の報道機関。新聞の発行が主業務。
2月 25 (水曜日) 2015
【寄稿】CAME諸国との経済関係強化を求む 19:05  ガトーヴィチ帝国 
【寄稿】CAME諸国との経済関係強化を求む ナターシャ2年-577年-6月2日 文責:A.F.ケイマン

近年、CAME間の結束・CAME諸国の内政に乱れが生じている。

・石動第三帝国は、ノイエクルス自由国の貿易交渉が不誠実だとして同国駐石大使にペルソナ・ノン・グラータを通告した。

・大幹帝国では対CAME・対石動関係を巡る対立で挙国一致体制が崩壊。結果、親CAME・親石動の尹首相が大命降下を享けた。

・ノイエクルス自由国は、ヴォルネスク共和国から要請があったとして同国を併合した。

・OTO加盟国であったブリュノール共和国が滅亡した。

このような事態を受け、ガトーヴィチ政府はCAME諸国に対して活発な貿易申請を行った。

・大幹帝国より 食料100億tを資金15兆Vaで輸入

・フリュー第二帝政より ???を資金15兆Vaで輸入

・石動第三帝国より 鋼鉄1億tを石油3億バレルで輸入

CAME諸国は魅力的な資源を大量に保有しているものの、かつてはCAMEの厳しい統制のために、これを活用できていなかった。しかし、CAMEが弱体化した今、これらの眠れる資源は対域外国貿易の為に目を覚ましたのだ。我が国は積極的にCAME諸国と貿易し、双方の発展を図るべきなのである。



<<お詫びと訂正>>

フリュー第二訂正は、SLCNの加盟国であり、CAMEの加盟国ではありませんでした。

お詫びし、帝政します。



その他ニュース

【国際】アルドラド・アドミラルに巨大隕石落下

【社会】隕石対策求むる声
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
【帝室】ジョルジュ大行君帝 御大葬 19:02  ガトーヴィチ帝国 
【帝室】ジョルジュ大行君帝 御大葬 ナターシャ2年-577年-4月11日、イヴァングラート電

ナターシャ2年-577年-4月10日、ジョルジュ大行君帝の御大葬が執り行われた。

諸外国からの貴賓の参列は下記の通り。

成蘭連邦王国より 国王王妃両陛下

石動第三帝国より 後真備宮帝陛下、足利尊子将軍殿下

アルドラド帝国より ヘクター=リーツマン外相閣下

ストリーダ王国より シャルガーナ国王・クリスティーナ王妃両陛下

ティユリア連合王国より ヘラクレイオス2世国王陛下

大幹帝国より 世寧君皇帝・ルイーゼ=フォン=ロンベルク皇后両陛下、幹瓦友好議連会長李忠徳公爵閣下

クシミニャール候国より 侯爵子息エルニース=ザイナル様

レゴリス帝国 ベッテンドルフ総統閣下、ボーリンガー外相閣下

トリヴェント連邦 サスケ三脳閣下

また、大幹帝国は大行君帝の崩御を悼み、3日間服喪した。

name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
Referer  (1)
【政治】瓦昆安保条約を締結 19:01  ガトーヴィチ帝国 
【社会】瓦昆安保条約を締結 ナターシャ2年-577年-2月22日

ガトーヴィチ政府は21日、西イヴァングラート県の国会議事堂の応接室において、3日にコンビョーゾ王国の首都プロストレイトで署名された瓦昆安保条約(ガトーヴィチ帝国とコンビョーゾ王国との間の安全保障条約)の批准書を交換した。これを以て、瓦昆安保条約が発効した。

発効後の記者会見で、パラジチルニンスキー首相は「この条約は、我が国とコンビョーゾ王国の長きにわたる友好関係の表れであると考えております」と述べた。

-----------

ガトーヴィチ帝国とコンビョーゾ王国との間の安全保障条約

 ガトーヴィチ帝国及びコンビョーゾ王国は、

 両国の間に伝統的に存在する平和及び友好の関係を強化し、

 両国の間の一層緊密な経済的協力を促進し、

 コンビョーゾ王国の安全を脅かし両国の平和と友好の関係を瓦解せしめうる昆虫のごとき勢力にも共同して対処し、

 安全保障条約を締結することを決意し、

 よつて、次のとおり協定する。

第一条 締約国は、適切な諸制度を強化することにより、圧倒的成長を実現し、国際社会において正義に基づいて主張することにより、平和的かつ友好的な国際関係の一層の発展に貢献する。

第二条 締約国は、この条約の実施に関して随時協議し、また、コンビョーゾ王国の安全に対する脅威が生じたときはいつでも、いずれか一方の締約国の要請により協議する。

第三条 ガトーヴィチ帝国は、コンビョーゾ王国の安全が脅かされたときに、その脅威を排除するために武力を行使することを宣言する。

二 武力の行使が認められるのは、以下の場合である。

(一) 他国による攻撃

(二) 怪獣の出現

(三) 武装した反乱軍による蜂起

(四) その他、コンビョーゾ王国が武力の行使を要請した場合

第四条 前項の事例に速やかに対処するため、ガトーヴィチ帝国はコンビョーゾ王国に駐屯地を設営し、在コンビョーゾ王国ガトーヴィチ帝国軍を駐留する。

二 駐屯地の敷地内においては、治外法権が適用される。

三 駐屯地の敷地外においては、ガトーヴィチ帝国軍はコンビョーゾ王国法を遵守する。

第五条 この条約は、コンビョーゾ王国が自国を防衛するための十分な治安維持機構及び軍事力を保持したと両締約国が宣言するときまで効力を有する。

二 但し、この条約は、締結から十年間効力を存続した後はいつでも破棄することができ、外交掲示板を通した破棄の通達から一年後に失効する。

第六条 この条約は、ガトーヴィチ帝国及びコンビョーゾ王国により各自の憲法上の手続に従つて批准されなければならない。この条約は、両国がイヴァングラートで

批准書を交換した日に効力を生ずる。

以上の証拠として、下名の全権委員は、この条約に署名した。

五百七十七年二月三日にプロストレイトで、等しく正文であるガトーヴィチ語、英語により本書二通を作成した。

ガトーヴィチ帝国のために

ヴァシリー=ミレヴィチ=パラジチルニンスキー

イヴァン=アレクセーエヴィチ=メドロフ

コンビョーゾ王国のために

トーマス=フランクリン
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
2月 15 (日曜日) 2015
【帝室】ジョルジュ君帝陛下崩御・【帝室】ザガール君帝陛下践祚・【帝室】新元号はナターシャ 19:11  ガトーヴィチ帝国 
【帝室】ジョルジュ君帝陛下崩御 Галина32年-576年-4月8日

アノニマソフ君帝大臣は8日午前4時30分頃、首相官邸で緊急記者会見を開き、「畏くも君帝陛下に於かせられましては、本日午前1時3分、ガトーヴィチ帝国医科大学付属病院にて有らせられました」と述べた。

宝算92歳。陛下の御在位は31年5ヶ月で、最も長い御世であった。

ジョルジュ君帝陛下の崩御を受け、君帝省は、大行陛下の御大葬を翌577年の4月10日に実施し、諸外国の貴賓をあまねく招待すると発表した。



【帝室】ザガール君帝陛下践祚

ザガール君帝陛下は8日、帝居での帝位継承式に臨まれ、恙なく第7代ガトーヴィチ帝国君帝に践祚遊ばされた。即位式は15日に行われ、諸外国の貴賓は招待しない予定。



【帝室】新元号はНаташа(ナターシャ)

スミルノフ広報大臣は8日、翌9日から使用される元号をНаташа(ナターシャ)と改元する旨を発表した。Анна、Ева、Людмила、Надежда、Галинаなどに倣い、皇后陛下の御名を戴いた。



反転→ザガール(загар)は「日焼け」という意味です。長生きしなさそう(小並感)
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
2月 02 (月曜日) 2015
【政治】第17回選挙 進発が政権奪還・【政治】第18代首相にパラジチルニンスキー氏 16:32  ガトーヴィチ帝国 
【政治】第17回選挙 進発が政権奪還 573年-Галина29年-9月24日

 任期満了に伴う第17回帝国議院議員選挙は、9月23日に投票が行われ、24日までに開票が完了した。開票結果は下記の通り。

<与党>労働党…48議席(-51)野党

   ゾロアスターの勝利…9議席(-4)野党

<野党>立憲進歩党…79議席(+26)与党

   社会民主党…16議席(-3)→野党

   ガトーヴィチ共産党…16議席(+10)→野党

   帝国発展党…28議席(+23)与党

   無所属・諸派…4議席(-2)→野党


政権末期の570年ごろから、ケンキーノフ首相には認知症の症状がみられるようになった。571年には、職務遂行が不可能であることを理由にケンキーノフ為政院に対する不信任決議案が採決され、労働党から造反者が出たが、僅差で否決された。

こうして迎えた573年第17回選挙では、労働党が議席の半数超を失う大敗を喫した一方で、立憲進歩党・帝国発展党・ガトーヴィチ共産党が議席を伸ばした。特筆すべきは議席数が5倍余りに激増した帝国発展党であり、498年第8回選挙以来の党勢回復となった。

第一党に返り咲いた立憲進歩党は、帝国発展党と連立与党を組むと発表した。



【政治】第18代総理にパラジチルニンスキー氏 573年-Галина29年-10月5日

 選挙後の第227回帝国議会(特別会)は10月1日、立憲進歩党のヴァシリー=ミレヴィチ=パラジチルニンスキーВаси́лий Миревич Положительнинский総裁(63)を首班指名し、氏は5日、ジョルジュ君帝陛下に第18代為政院総理大臣に任命された。

 画像:パラジチルニンスキー新総理の似顔絵





その他ニュース

【国際】レゲロ・ヴェールヌイ間にて相互協力条約締結 社会主義の浸透目論む

【広告】書籍「よくわかる石動情勢」2000Va

【広告】薄本「岩動物語(2)-南北朝を揺るがす恋」500Va 今回は今河×迂都宮!
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
12月 20 (土曜日) 2014
【社会】選手団 栄えある金5つ 23:05  ガトーヴィチ帝国 
【社会】選手団 栄えある金5つ Галина22年-565年-10月12日、帝国新報電

旧世界のスポーツの祭典「オリンピック」の復刻版、第1回国際スポーツ大会仁河大会が、4月6日から10月5日まで、大幹帝国で開催された。ガトーヴィチ選手団は多くの種目で次々に勝利を収め、水泳、レスリング、ホッケー、バスケットボール、体操の5種目で金メダルを獲得し、バレーボール、砲丸投げで銀、柔道、テコンドー、槍投げ、ウエイトリフティングで銅を獲得。その結果、ガトーヴィチは獲得金メダル最多国の栄誉に輝いた。この快挙を受け、ケンキーノフ為政院総理大臣は、金メダル獲得選手に対し総理大臣特別賞を授賞したほか、奮闘しながらもメダル獲得を逃した選手らに向けてビデオメッセージを送るなど、選手団の苦労をねぎらった。また選手団は、来年9月に帝居で催される園遊会に招待される見通しである。



反転

古い記事で申し訳ありません。
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
12月 14 (日曜日) 2014
【政治】第16回選挙 労働党政権を維持 23:08  ガトーヴィチ帝国 
【政治】第16回選挙 労働党政権を維持 Галина21年-565年-10月8日、帝国新報

任期満了に伴う第16回帝国議院議員選挙は、9月19日に投票が行われ、翌20日に開票が完了した。選挙結果は下記の通り。

<与党>労働党…98議席(-11)→[与党]

<野党>立憲進歩党…53議席(+7)→野党

   社会民主党…19議席(+2)→野党

   ゾロアスターの勝利…13議席(-1)→[与党]

   ガトーヴィチ共産党…6議席(+1)→野党

   帝国発展党…5議席(+1)→野党

   無所属・諸派…6議席(+1)→野党


ケンキーノフ政権下において、ガトーヴィチは平和な8年間を享受した。マンネリ化によって労働党の議席数は過半数こそ割ったものの、第一党を維持した点では労働党十分であろう。労働党のケンキーノフ党首は、記者会見でゾロアスターの勝利と連立政権を組む方針であることを発表した。

選挙後の第210回帝国議会(特別会)は30日、労働党のアングレイ=イポーノヴィチ=ケンキーノフ党首(68)を首班指名し、氏は7日、君帝陛下により引き続き第17代為政院総理大臣に任命された。2期連続の総理就任は、初代-2代首相ドミトリー=セルゲーエヴィチ=モロゾフ以来、123年ぶり。



その他のニュース

【国際】シベリア共和国滅亡

【国際】成蘭首都を隕石かすむ

【社会】「支援少なからんや」同盟国としての役割果たせ(成蘭隕石)
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
12月 05 (金曜日) 2014
【社説】猫王を戴く国民へ 14:11  ガトーヴィチ帝国 
【社説】猫王を戴く国民へ

 555年にイタリン王国から独立し、我が国も国交を締結したスコッチランド王国。しかし、この国の現在の政治体制には不安と疑問を抱かざるを得ない。

スコッチランドは当初、ダンカン国王を君主に据えて独立した。その後、ダンカン国王は、母がイタリン人であることを理由に国民に侮辱されることに堪えかね、突然の退位を表明。国民を困らせようと、後継に愛猫「チャッピー」を指名した。後継者に猫を指名するのは前代未聞のことであるが、どういうわけかスコッチランド国内では猫の即位に異を唱える動きが見られない。

多くのスコッチランド国民は、猫の国王を歓迎し、猫に恭順の意を示しているのかもしれない。しかし、猫の国王は決定的な統治機構の不備をもたらす。

国王は、国家元首として、あらゆる国事行為を遂行しなくてはならない。猫にそれが務まるのだろうか。

国王は、国家の象徴として、諸外国と対等な関係を維持しなければならない。猫にそれが務まるのだろうか。

古き良き二次元アニメーション映画「猫の恩返し」に登場する猫王のように横暴でない分、まだ良い方なのかもしれないが、一般的には、猫の国王では道理が通らない。

最低でも、猫は何かしらの名誉的な役職に就かせて、国家元首には人間が就くべきである。これは、親愛なるスコッチランド国民への提案である。

(Галина20年-564年-3月30日、文責:イヴァン=プシュケーヴィチ=スコーロフ)



その他ニュース

【国際】レゲロ市民武装蜂起 開かれし社会主義もがな

【国際】ストリーダ・アルドラド 経済的躍進で世界情勢に変化あるか

【国際】南朝軍、新見市を占拠(石動)

name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
10月 27 (月曜日) 2014
【政治】第15回選挙 労働党が過半数超え 他 19:43  ガトーヴィチ帝国 
【政治】第15回選挙 労働党が過半数超え (557年=Галина13年=10月10日)

 任期満了に伴う第15回帝国議院議員選挙は、9月20日に投票が行われ、翌21日に開票が完了した。選挙結果は下記の通り。

<与党> 立憲進歩党…46議席(-37)→野党 

    帝国発展党…4議席(±0)→野党

    ゾロアスターの勝利…14議席(-1)→野党

<野党> 労働党…109議席(+35)→与党

    社会民主党…17議席(+5)→野党

    ガトーヴィチ共産党…5議席(-3)→野党

   無所属・諸派…5議席(+1)→野党


 今回の選挙では、ガトーヴィチにとって二回目の戦争となった懲罰戦争(550-552)において、政府が適切な行動をとることができたかどうかが焦点となった。与党は最小限の被害で敵に勝利した点を評価した一方で、野党は与党が砲弾を浪費しガトーヴィチ経済を疲弊させたこと、日ノ本地域の統治に失敗したこと、そもそも戦争に至るまでの過程が拙速であったことなどを批判した。そして、与党は議席を大幅に減らし、労働党は過半数の議席を獲得して単独与党となった。

選挙後の第194回帝国議会(特別会)は、今月1日、労働党のアングレイ=イポーノヴィチ=ケンキーノフ党首(60)を首班指名し、氏は8日、君帝陛下により第16代為政院総理大臣に任命された。







画像:第15回帝国議院議員選挙結果



【国際】建国250周年 皇太子殿下・首相レゴリスを訪問 (557年=Галина13年=8月)

 世界に冠たる超大国、レゴリス帝国は8月、建国250周年を迎え、これに合わせて記念式典が挙行された。我が国からはザパーヴナイ皇太子殿下がご行啓あらせられ、関係者に祝意をお伝え遊ばされた。また、デングスキー首相が殿下に随行した。



その他のニュース

【国際】レゲロ、エルノーク書記長を終身大統領に任命 社会主義路線強化へ

【国際】奥岐諸島で共産主義革命か 政府は動向を注視

【国際】丘州平定さる

【国際】高野翼氏暗殺 「石動の政情は不安定で危険だ」専門家談

【寄稿】信頼を獲得する政治を-レオヴィル交易問題を受けて-(ナジェージダ大学 シューコフ教授)



 







name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
9月 23 (火曜日) 2014
【社会】エルツ動乱 邦人保護へ 他 19:41  ガトーヴィチ帝国 
【社会】エルツ動乱 邦人保護へ Галина8年-552年-1月28日

 巨大隕石落下の混乱に乗じた動乱が拡大中であるエルツ帝国の在留邦人の保護について、クイビシェフ広報担当大臣は28日記者会見を開き「エルツ帝国に在留する邦人およそ8千人の保護については、同盟国である成蘭の他治安回復に努めている各国と連携を取りながら一人残らず救助する方針である」と発言した。記者団からは帝国軍を派遣する用意はあるのかという質問がなされたが、「適切に対処する」とのことであった。



【総参謀部発表】懲罰戦争終結 Галина7年-551年-8月2日

 ガトーヴィチ帝国は本2日、ローシスク講和条約の締結を以て日ノ本共和国に戦勝せり。

name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
1 2 3 4 5 6 7 8 (9) 10 11 12 13 14 15 16 17 18 » 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.