util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

14 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 14

もっと...
Sort by Vote Ranking
2019 | 02 | 04 | 05 | 06
2018 | 03 | 04 | 10 | 12
2017 | 08 | 11
ハルクステン通信  セニオリス共和国政府の国営報道機関
12月 25 (火曜日) 2018
【政治】公安当局、セニオリス-VSS本社ビルを接収 00:27   
【政治】公安当局、セニオリス-VSS本社ビルを接収

 4日、公安当局は報道関係者の注目が集まる中、エルドラード特別市第一区所在のセニオリス-VSS社本社ビルを接収した。

 同社は接収を事前に察知し、本社ビル前には強固なバリケードを築いた他、警備員の姿も多数見られたが、当局は突入を決定、一時小競合いになりながらも当局が力押しで突破に成功した。次いで多数の従業員が当局に連行され続々とエントランスから出てくる姿が見られ、押収資料を詰めた段ボール箱も数多く運び出された。事態は接収開始から5時間後、「当局接収」の垂れ幕が掲げられたことで収束した。後日接収資産の公表及び国内優良企業への再度払い下げが行われる見通し。

 同様の接収は全国の多数の支社や関連会社で行われ、当局と警備員の間で発生した小競合いにより、現時点で計56名の負傷者が出た模様。

 同社は、特定民間軍事企業規制法の施行後も、警備用品と称し国内における指定兵器を放棄しなかったことが問われ、同規制法違反の罪でセニオリス-VSS社社長カール・ゴルツが逮捕・拘束された。さらに、公安による接収を妨害したとして、全国で社員計68人が公務執行妨害の罪で逮捕されている。

 ヴェニスグループは現在、水面下で我が国に対抗する企業連合の設立を企てているものとみられ、"警備員"による我が国への物理的な圧力行使を行う危険性も否定できない状況下にある。共和国政府も国民に危機管理の徹底を呼び掛けるなど、全国に緊張が走る中、今後のヴェニスグループの対応は一体どうなるであろうか。



フリューゲル暦 29236期 812年 2月5日
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
Referer  (1)
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.