util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク





Project:Simunations
箱庭諸島のスススス島

メインメニュー

オンライン状況

33 人のユーザが現在オンラインです。 (17 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 33

もっと...
2019 | 04
2018 | 10 | 11
2017 | 02 | 04 | 07
2016 | 01 | 02 | 03 | 08
2015 | 01 | 02 | 05 | 08
2014 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
ストリーダ通信社  ストリーダ王国の国営報道機関
4月 04 (木曜日) 2019
<号外>国王陛下ご危篤「大量吐血、ご容体不安定」―王室庁発表=王族、首相ら王宮に駆けつけ 23:57  ストリーダ王国 
<号外>国王陛下ご危篤「大量吐血、ご容体不安定」―王室庁発表=王族、首相ら王宮に駆けつけ











(上の写真: 王宮に入るローゼッカー首相を乗せた車)

王室庁は11月24日、首都ファルロイトの王宮内にある王室庁病院に入院中のシャルガーナ国王陛下のご容体について「極めて不安定なご容体」で、医師団が注意深く見守っているとの声明を発表した。フェリックス王太子殿下やレオノーレ王太子妃殿下ら王族やローゼッカー首相が同日午前、王宮に駆けつけた。王太子殿下ら王族や首相が王宮に駆けつけることは極めて異例。

 声明によると、国王陛下は大量吐血ののち、血圧が低下し、心拍数が上昇。輸血が行われている。ローゼッカー首相は、同日に予定していた公務を全てキャンセルした。ソーシャルメディア上にさまざまな臆測が流れたが、政府は「今現在、首相が何らかの発表をする予定はない」と声明を出した。

name: @Guest  Comment:
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.