util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク





Project:Simunations
箱庭諸島のスススス島

メインメニュー

オンライン状況

6 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 6

もっと...
2018 | 10 | 11
2017 | 02 | 04 | 07
2016 | 01 | 02 | 03 | 08
2015 | 01 | 02 | 05 | 08
2014 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
ストリーダ通信社  ストリーダ王国の国営報道機関
9月 25 (木曜日) 2014
王国軍、在留邦人・クシミニャール人の保護・救出のためエルツへ派遣 創設以来初の内戦状態の国への派遣 01:01  ストリーダ王国 
【国際】王国軍、在留邦人・クシミニャール人の保護・救出のためエルツへ派遣 創設以来初の内戦状態の国への派遣











 今年4月21日、エルツ帝国に滞在する邦人及びクシミニャール人保護・救出のため、15万人規模の王国軍がエルツ帝国へ出発した。海外で騒乱等の緊急事態に巻き込まれた邦人らの保護に軍を派遣した例はなく、今回が王国軍創設以来の初めてのケースになる。エルツに派遣される王国軍が出発する際には、港に多くの人が見送りに来た。派遣される兵士には若い兵士が多く、見送りの群衆には幼い子供の姿が目立った。

 ビットナー防衛大臣は閣議後記者会見で「国外退避勧告を発令したもののエルツ帝国の政府機能停止により帰国が困難な邦人が取り残されており、一刻も早い在留邦人らの安全の確保が急務であると判断した」と述べた。保護・救出の対象にクシミニャール人を含めたことに関しては「現地には邦人のみならずクシミニャール人も取り残されているとの情報が届いたため、我が国も出来る限りの支援をする」と述べ、すでにクシミニャール大使館から名簿等の情報が提供されたことを明らかにした。

本活動は戦闘地域を避けての活動となるが、本活動における交戦規定(ROE)は次の通りとなっている。

1. 口頭による警告

2. 銃口を向けての威嚇

3. 警告射撃

4. 危害射撃

 現在、エルツ帝国には義勇軍が派遣され、事態は深刻さを増している。王国軍は戦闘地域を避けて活動することとなっているが、一刻も早い邦人らの安全確保と王国軍兵士全員の無事を心から祈っている。

name: @Guest  Comment:
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.