util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

12 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 12

もっと...
2019 | 04 | 07
2018 | 10 | 11
2017 | 02 | 04 | 07
2016 | 01 | 02 | 03 | 08
2015 | 01 | 02 | 05 | 08
2014 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
ストリーダ通信社  ストリーダ王国の国営報道機関
4月 28 (月曜日) 2014
【国際】ドクツに巨大隕石落下、ストリーダ王国政府は軍のレスキュー部隊と医療チームを派遣 22:36  ストリーダ王国 
【国際】ドクツに巨大隕石落下、ストリーダ王国政府は軍のレスキュー部隊と医療チームを派遣











527年5月16日、ドクツの西部に巨大隕石が落下した。現地のメディアによると240万人近くの犠牲者が出ており、甚大な被害が出ているという。ストリーダ王国政府はいち早く資金10兆Va及び建材1億トンの無償支援を行い、現地に軍のレスキュー部隊と医療チームを派遣した。現在は各国の軍と共に救助活動・生存者の捜索活動を急いでいる。また、ドクツ前総統のレーティア・アドルフ氏が行方不明であり、目下捜索中とのことである。ドクツ大使館の前にはすでにたくさんの人々が集まり献花を行い、ろうそくを並べた。

この災害を受け、エッカーマン首相はドクツ国民に向けて演説を行った。以下は演説の内容の一部である。



親愛なるドクツ第三帝国の国民の皆様方へ(省略あり)



友好国であるドクツ第三帝国での巨大隕石落下で私を含む多くのストリーダ国民が大きな衝撃を受けております。今回の巨大隕石落下は貴国のみならず我が国にとっても恐ろしい悲劇であり、犠牲者の方々に心から深い哀悼を捧げます。



今回の災害は貴国において未曾有の大災害と言えるでしょう。今回の災害で、突如として愛する者を失った方々、大切なものを失ってしまった方々などが沢山おられることに心を痛めております。どうか、希望を信じて共に未来へ歩んでいきましょう。



私は我が国と貴国の両国民の絆、ドクツ国民の底力を信じております。皆様方がこの災害を乗り越え、復興を果たす時まで我々ストリーダ国民は皆様方と共におります。



今後の貴国の発展、平和、希望を祈り、メッセージを終わらせていただきたいと思います。




以上



現在、国内ではドクツに対する義援金を募集しており、義援金がものすごい勢いで集まっているとのことである。ストリーダ王国の国民もドクツの国民の方々をとても心配しているようだ。



name: @Guest  Comment:
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.