util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

17 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...

第5回ソサエティ 共同声明

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/7/31 20:35
ゲスト    投稿数: 0

665年11月29日 成蘭連邦王国・東和市で開催された第5回ソサエティ(東和ソサエティ)にて、首脳間の協議の結果以下の通り共同声明を発出することで合意した。


1 文化交流は政治的・経済的連帯の枠を越えて、フリューゲル全体において行われるべき性質のものであってソサエティは官民問わず文化交流を図ろうとするあらゆる行動に協力を惜しまない。
また、各国における国内手続を経るという条件はあるものの-例えば、査証の一部免除措置など-文化交流の際に課題となり得る措置・法令・制度等について一部緩和することで、名実ともに文化交流を推進することを提言したい。

2 エーラーン教皇国政府の政府機能が低下していることについて、かの国と積極的な経済関係・外交関係を築いていた諸国は既に滅亡を想定した対処・対策を進めているものと認識する。
その認識を共有した上で、今後エーラーンが滅亡した場合にも各国がいたずらに対立を煽らず、引き続き世界経済の安定化に向け事態の収拾にあたることを希望する。
また、大規模なゾロアスター教のコミュニティを有する諸国・諸地域は教皇国政府なき後の混乱を防ぐ為に、関係国当局や諸機関と協力して対処することによって、かかる事態に備えた対処案を策定するべきである。

3 我々は前回ソサエティで採択した「貿易ルールに関する声明」について、過度な保護貿易並びに資源の輸出制限は破滅的な結末を迎えるという趣旨を再確認するとともに、改めてこれらのルールに沿った貿易を実施するよう各国に求めたい。
また、大量かつ集中的な貿易が数日のうちに交わされるフリューゲルにおいて各国が行う貿易が過度な保護貿易や行き過ぎた資源(燃料などいわゆる戦略資源のみならず食糧も含む)の輸出制限という誤解を受けないよう、各国当局は必要に応じて丁寧な説明を行うべきである。

以上の通り、声明する。
議長国 成蘭連邦王国
レゴリス帝国
ストリーダ王国
テークサット連合
ヴェールヌイ社会主義共和国
ヘルトジブリール社会主義共和国
ウェールリズセ連邦共和国
ガトーヴィチ帝国
ノホ・ヘレコ連邦
コーデクス共和国
ロムレー湖畔共和国
(議長国を除き、順不同)

投票数:0 平均点:0.00
  条件検索へ