util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

13 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 13

もっと...

ウェールリズゼ・ベルサリエーレ間の会談

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/8/17 22:33
ゲスト    投稿数: 0

【ウェールリズセ外務省/在ベルサリエーレ利益代表部代表:レオナルド・グラデニーゴ】
(机をトントントン、と指でたたき、こめかみを押さえながら)
 ……私の聞き間違えでないことを祈りたいのですが、貴下と貴国は「正気で」,「本気で」それを仰っているのですか?正常かつ民主的な議会があると?
 貴国の保有する兵力の非開示は軍事の透明さの欠如といわざるを得ませんし、国民に対する情報統制、及び貴国各種報道機関の政権支持率の不正操作疑惑など、情報に関する点であればいくらでも申し上げることがありましょう。我が国は国際図書館(Wiki)よりも、国際共通基準(ゲーム内データ)をより重視しておりますし、信用のおけるデータだと判断しております。本気で仰っているのであれば、共同声明を発することは出来ても、貴国との国交締結は現在の状態が続く限り、不可能でしょう。

それでは会談の終わりに声明を発表することにいたしましょう。 

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/8/17 22:54
ゲスト    投稿数: 0

ベルサリエーレ王国外務省利益代表部部長:アントニーノ・トスカーニ】
 聞き間違い等では無いでしょう。私は、代表部部長として貴下の耳は正常だと考えております。貴下が耳に障害を患っていたのならば本当に聞き間違いの可能性も浮上いたしますが……。
 私も王国政府も至って正気でありそして常に、本気です。王国に正常かつ民主的な議会は存在いたします。これは、王国政府の公式表明であり偽りは一切無い。
 えぇ、残念ながら不可能でしょう。誠に残念ながら。

はい、そういたしましょう。
ベルサリエーレ王国は両国の下記の共同声明を発表する
【ベルサリエーレ・ウェールリズセ共同声明】
 ベルサリエーレ王国ウェールリズセ共和国は、高貴なるイタリアの継承者として、1929年及び1984年に確認された、宗教と制度間の調整を目的としたラテラノ条約、そして両国民の伝統的文化の尊重を目的とし、カトリック教会が国家の在り方、政治体制に介入せず、他宗教との間との共存が為される限りにおいて、国民の文化的かつ健康的な生活の向上に資すると認め、条約から逸脱しない範囲においてカトリック教会の立場を再確認し、政治は宗教に関与せず、宗教もまた政治に関与しない事を宣言する。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/8/17 22:55
ゲスト    投稿数: 0

ベルサリエーレ王国外務省利益代表部部長:アントニーノ・トスカーニ】
 聞き間違い等では無いでしょう。私は、代表部部長として貴下の耳は正常だと考えております。貴下が耳に障害を患っていたのならば本当に聞き間違いの可能性も浮上いたしますが……。
 私も王国政府も至って正気でありそして常に、本気です。王国に正常かつ民主的な議会は存在いたします。これは、王国政府の公式表明であり偽りは一切無い。
 えぇ、残念ながら不可能でしょう。誠に残念ながら。

はい、そういたしましょう。
ベルサリエーレ王国は両国の平穏、友好を願い下記の共同声明を発表する
【ベルサリエーレ・ウェールリズセ共同声明】
 ベルサリエーレ王国ウェールリズセ共和国は、高貴なるイタリアの継承者として、1929年及び1984年に確認された、宗教と制度間の調整を目的としたラテラノ条約、そして両国民の伝統的文化の尊重を目的とし、カトリック教会が国家の在り方、政治体制に介入せず、他宗教との間との共存が為される限りにおいて、国民の文化的かつ健康的な生活の向上に資すると認め、条約から逸脱しない範囲においてカトリック教会の立場を再確認し、政治は宗教に関与せず、宗教もまた政治に関与しない事を宣言する。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/8/17 23:10
ゲスト    投稿数: 0

【ウェールリズセ外務省/在ベルサリエーレ利益代表部代表:レオナルド・グラデニーゴ】
 よろしい。私は押し売り人のつもりはありませんので、最早国交締結に関してお話することは御座いません。

 共同声明を追認いたします。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/8/17 23:28
ゲスト    投稿数: 0

ベルサリエーレ王国外務省利益代表部部長:アントニーノ・トスカーニ】
 以上で、このスリプトにおける会談を終わりといたします。

投票数:0 平均点:0.00
  条件検索へ