util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

16 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...

ストリーダ王国・クシミニャール侯国首脳会談

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 .8 .9 | 投稿日時 2014/8/6 17:36
ゲスト    投稿数: 0

544年2月下旬、クシミニャール侯国首都ベイオールの統一議会会議室にてストリーダ王国クシミニャール侯国首脳会談を執り行います。

クシミニャール侯国からはレモン・ペレルマン首相フェルガナ=パシャ侍従府長官ジェネロジーテ献酌府長官が出席致します。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/8/7 0:59 | 最終変更
ストリーダ王国  半人前   投稿数: 40

ストリーダ王国からはレベッカ・エッカーマン首相エマ・ブレンケ外務大臣が出席します。


エッカーマン首相「皆様にお目にかかれて光栄です。この度は会談の機会を設けていただいたことに感謝致します。貴国とは初の首脳会談ということもあり、両国の首脳会談が実現したことを大変嬉しく思っています。貴国とのウラン鉱開発協定の締結以来、両国は緊密な関係を構築しており、今や両国は人権を尊重する民主主義国家としての価値観を共有し、特に親密な友好関係で結ばれています。我が国としても貴国との友好関係を更に深めていく決意です。今回の会談では不可侵条約締結、両国の人的交流促進、経済関係強化などに向けての話し合いをしたいと思っており、今回の会談が両国にとって有意義なものになることを願っております。」

ブレンケ外務大臣「レモン・ペレルマン首相、フェルガナ=パシャ侍従府長官とは以前に会談でお会いしましたが、本日こうして皆様とお会いして会談を行えることを光栄に思います。我が国において貴国との関係は一目置かれており、この会談を機に両国関係がより親密になることを期待しています。」

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/8/7 11:46
ゲスト    投稿数: 0

レモン・ペレルマン「クシミニャールにようこそ!そしてはじめまして。いやはや、お忙しいにもかかわらず、エッカーマン首相にお会いすることができ、大変嬉しく存じます。
こちらにいらっしゃる時にお気付きになられたかと思いますが、われらがクシミニャールは貴国を始めとする多くの国のお蔭で、先進国にひけをとらない近代的な国家となりました。教育指数や民主化指数という点ではまだまだ改善の余地はあるかと思いますが、フリューゲル世界の中でも有数の幸福度の高い国であると言って間違いありません。会談後も統一議会訪問を始めとして、様々な形で歓待させて頂きたいと思います。」

フェルガナ=パシャ「ブレンケ外務大臣、お久しぶりですな。ベルノルト総裁にお会いした時もそうでしたが、ストリーダ王国の洗練された人々にお会いすると心が洗われる。」

フェルガナ=パシャは握手を申し込んだ

フェルガナ=パシャ
「今回、こちらにお越しいただき恐縮でした。次回は是非我々が赴くとしますよ。」

ジェネロジーテ「はじめまして。外務担当のジェネロジーテと申します。既に貴国とは強固な絆で結ばれておりますが、今回の会談を通してより両国の繁栄に繋がることを望みます。
まずは、不可侵条約についてでしょうか。前回の会談にあったと記録に残っておりますが、我が国としては是非お願いしたいものでございます。ですが、このような条約を結んだことが恥ずかしながら無いため、恐れ入りますがリードして頂けると助かります。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/8/7 21:23 | 最終変更
ストリーダ王国  半人前   投稿数: 40

エッカーマン首相「どうも有難うございます。我が国も535年の巨大隕石災害のときをはじめ、今まで何度も貴国から温かい支援をいただいたことをストリーダ国民は忘れておりません。貴国には大変感謝しており、ストリーダ国民を代表して私から改めてお礼申し上げます。また、統一議会訪問や議会演説という素晴らしい機会をいただき、ありがたく存じます。貴国の手厚い歓迎に感謝すると共に貴国訪問が良い訪問になることを願ってやみません。」

ブレンケ外務大臣「お久しぶりです、フェルガナ=パシャ侍従府長官。どうやらお褒めの言葉をいただいたようで嬉しいですね。そういえばベルノルト総裁がベイオールアイスを気に入ったようで色々話していたと聞きましたよ。ご来訪の日を心待ちにしております。」

エッカーマン首相とブレンケ外務大臣はそれぞれ全員と握手を交わした。

ブレンケ外務大臣「はじめまして、ジェネロジーテ献酌府長官。お会いできて光栄です。本日はよろしくお願いします。
初めに不可侵条約の締結についてですが、こちらに不可侵条約の草案を用意致しましたので下記の内容をご参照ください。


ストリーダ王国とクシミニャール侯国との間における相互不可侵条約案

第一条 本条約はストリーダ王国クシミニャール侯国間の相互不可侵を規定する。

第二条 ストリーダ王国クシミニャール侯国は相互の武力行使発動を控える。

第一項 禁止される軍事行動は各種ミサイルの発射、衛星破壊砲、レーザー発射、陸上部隊派遣である。

第三条 ストリーダ王国クシミニャール侯国は両国間に外交問題が生じた際、対話による交渉で平和裏に解決を図る。

第一項 ストリーダ王国クシミニャール侯国は相互に対し外交交渉の場で軍事行動の示唆による恫喝を控えるよう努力する。

第四条 ストリーダ王国クシミニャール侯国は第三国との間に発生した国際問題に対し中立を保つ。

第五条 本条約の有効期限をフリューゲル暦で10年とし、締結国の異議がなければ自動的に更新される。

第一項 本条約を破棄する場合は、破棄の半年前に通告する。


以上が草案となりますが、他の国々の間で締結されている不可侵条約の内容とほとんど変わりはありません。変更して欲しい点や疑問点などがございましたらご教示ください。また、貴国の合意が得られ次第、調印に移りたいと思っております。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/8/9 0:16
ゲスト    投稿数: 0

ジェネロジーテ「そうですね、全く問題ないかと思います。重要度を鑑みると侯爵殿下に署名を伺った方が宜しいかと思います。首相、如何でしょう?」

レモン・ペレルマン「既に不可侵については侯爵殿下にお伺いをたてており、一読の後、署名して下さるとのことです。献酌官、それでお願いします。」

フェルガナ=パシャ
「後ほど、侯爵殿下とそのご家族との会見の場を設けたいと思います。その時に署名を致します。話が前後してしまい、申し訳ございません。本当は同席できれば宜しいのですが、少々体力的な面が侯爵殿下にはございますので…。」

ジェネロジーテ「可能であれば、次の話題に移りたいのですが、宜しいでしょうか。」

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/8/9 17:27
ストリーダ王国  半人前   投稿数: 40

ブレンケ外務大臣「首相、そういうことでよろしいですか?」

エッカーマン首相「お気になさらずとも結構です。侯爵殿下のお体も考慮して、そちらの提案通り調印は後ほどにしましょう。それでは次の議題に移りましょうか、ブレンケ。」

ブレンケ外務大臣「そうですね、では次の議題に移ります。現在、我が国は両国間の経済活動・人的交流の活性化を目指しており、今回の会談を機に両国の民間交流を更に深めていきたいと存じます。我が国としては渡航ビザの緩和・両国間における企業進出の支援・両国間のオープンスカイ協定締結を提案しますが、如何でしょうか?加えて、我が国は気象衛星・観測衛星の打ち上げに成功しておりますが、防災・国防の要となる宇宙開発に関して貴国に可能な範囲の支援をしたいと考えています。具体的には宇宙ロケット技術の一部供与や技術者の派遣を考えていますが、如何でしょうか?

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/8/9 23:31
ゲスト    投稿数: 0

レモン・ペレルマン「ご理解いただき、誠にありがとうございます、エッカーマン首相。」

フェルガナ=パシャ「次なる話題は、民間交流ですな。こちらも是非お願いしたいところですよ。燃料取引などのビジネスは当然のことながら、近年、我が国も第三党である進歩党主導で観光業の興隆が図られております。美しい海岸やネオン輝く繁華街を有するコートダーンジュ、最近開発が進んでいる北東のサイルス島などで観光が楽しめます。貴国としても学生さんのご旅行が多いようでありますし、我が国も貴国への旅行者数が最も多いです。」

レモン・ペレルマン
加えて宇宙開発もご支援頂けるとは恐悦至極に存じます。幸いなことにあまり我が国は大規模災害に見舞われておりませんが、それだからこそ衛星開発はそろそろ進めなければなりませんね」

ジェネロジーテ
それでは、調印に移ってしまっても宜しいでしょうか。この内容でしたら首相のサインでよいかと思います。」

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/8/11 15:52 | 最終変更
ストリーダ王国  半人前   投稿数: 40

ブレンケ外務大臣「首相、よろしくお願いしますね。」

エッカーマン首相「では、合意文書の調印に移りましょう。」
 


 
ストリーダ王国クシミニャール侯国間における民間交流・経済交流促進に関する合意書
1. ストリーダ王国及びクシミニャール侯国は両国間の人的交流・経済交流促進に貢献するべく渡航ビザの発給要件を一部緩和する
2. 前項に加えて、ストリーダ王国及びクシミニャール侯国は両国における円滑な企業進出を外交面から後押しするべく両国政府は両国間の企業進出の支援体制を強化する

ストリーダ王国クシミニャール侯国間の宇宙開発支援に関する合意書
1. クシミニャール侯国に対する宇宙開発支援の一環としてストリーダ王国クシミニャール侯国へロケット技術を一部供与することを約束する
2. 前項に加えて、ストリーダ王国クシミニャール侯国へ宇宙開発関係の技術者を派遣することを約束する
3. ストリーダ王国及びクシミニャール侯国は両国の宇宙開発に関して相互協力するよう努める

ストリーダ王国クシミニャール侯国間のオープンスカイ協定
1. 観光・経済・貿易等の面での交流を促進するためストリーダ王国及びクシミニャール侯国は両国間の国際定期便の乗り入れについて参入可能な航空会社の数、路線、便数に係る制限を相互に撤廃する
  
  
ストリーダ王国はこれらの合意書及び協定に調印する。

ストリーダ王国首相
レベッカ・エッカーマン
Rebecca Eckermann

  


 
エッカーマン首相「そちらの調印が済みましたら最後の議題に移りたいと思いますが、よろしいですか?」
 
 

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/8/11 17:36
ゲスト    投稿数: 0

レモン・ペレルマン「かしこまりました。こちらにサインさせて頂きます。」


クシミニャール侯国はこれらの合意書及び協定に調印する。

クシミニャール侯国首相
レモン・ペレルマン
Raymond Perelman



フェルガナ=パシャ
「最後の議題は経済関係強化で宜しいでしょうか。そちらが終わり次第、侯爵殿下との会見とさせて頂きたいと思います。」  

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/8/12 18:32
ストリーダ王国  半人前   投稿数: 40

ブレンケ外務大臣「わかりました。では、最後に経済関係強化についての話し合いを終えたところで侯爵殿下との会見に移りましょう。」

エッカーマン首相「今回の首脳会談において最後の議題となりますが、両国間の財政支援体制の強化及び両国の経済・資金調達の安定化を図るため、両国間の7年以内の融資に限り金利を常に0%とする資金融通協定の締結を提案します。限度額につきましては現時点では20兆Vaという方向で検討しておりますが、如何でしょうか?」

投票数:0 平均点:0.00
  条件検索へ