util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク





Project:Simunations
箱庭諸島のスススス島

メインメニュー

オンライン状況

4 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...

資源取引に関する公開入札

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

なし 資源取引に関する公開入札

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 .8 .9 .10 | 投稿日時 2015/12/25 15:01 | 最終変更
ゲスト    投稿数: 0

連邦においては域内における資源開発を自国資本100%で行う方針であり、その方針の下で先日の資源開発プログラムは推進され、ヴェールヌイ政府の有償借款及び建材貸与とドジソン社の技術力によって開発に無事成功致しました。

さてドジソン社の報告によればウラン鉱について5期当たり最大7億ガロン程度の産出見込みを立てており、そのうち5億ガロンを国外に輸出することを政府として認可いたしました。その条件として公開入札が行われます。

連邦の燃料に関する公定レートは1億ガロンあたり1.5兆Vaとしています。
原則として一切の優遇措置を伴わない自由な競争入札と致します。取引量は1億ガロン単位で可能です。
定期契約更新は200期毎とし、基本的に自動更新とします。但し著しく市場レートとの乖離が見られた場合、価格見直しを協議致します。
また無益な外交摩擦及び資源独占を抑止するため、以下の規定をこの入札及び契約に際し適用します。契約を締結した場合はこれに同意したものと看做します。

1)3億ガロン以上の取引量で1億ガロン当たり2兆Vaを超える価格提示を行う場合、契約期間は自動更新されない。
200期の期限付き契約となり、打ち切り後の再契約の入札には参加することできない。
2)経済制裁を決定した場合は契約満了前であっても取引が中断される。
3)産出計画が災害等により支障が生じた場合、通達及び補償の上で中断する。

公募期間は本日20時00分から12月28日の23時59分までと致します。

※鉄鉱に関しては定期輸出は行わず個別に交渉の上、輸出を判断致します。

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ