util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

21 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 21

もっと...

成蘭連邦王国政府見解

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

なし 成蘭連邦王国政府見解

msg# 1.29
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/4/15 0:32 | 最終変更
ゲスト    投稿数: 0

我が国政府としての公式見解をそれぞれ、以下のように示します。

(1)レゴリス帝国ミッドガルド帝国。それぞれ世界に誇る経済大国であり、両国の加盟がFENA全体にとって「経済的」分野で大きな利益をもたらすことは間違いないでしょう。
しかし、昨今の国際情勢は極めて流動的であります。国際情勢や両国を巡る情勢などを総合的に考慮すると、正式加盟に賛成することはできません。

ゆえに我が国としては加盟希望の両国に対し決議可決後30年間は投票権、議案提出権を認めない「準加盟」という形式で加盟するのであれば賛成することを表明します。なお、以上の条件が反映されない加盟許可決議案には反対します。

(2)アドミラル王国が相次いで貿易上のトラブルを引き起こしたことは誠に遺憾です。かつて、我々はアドミラル王国に対しアドバイスしたものの、全く生かされていないことは同国当局の怠慢と言わざるを得ません。
我々は同国の行動を全く容認するものではありませんが、再発防止に向け同国政府を支援する準備があります。
アドミラル王国が各国の貿易体制を参考に、対策を検討し、国際的批判を招かないような貿易体制を整備するよう勧告します。

また、(2)の文章を全文、FENA加盟国首脳共同声明案として提出します。

我が国からは以上です

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ