util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

28 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 28

もっと...

Re: ケウシェンツァ独立共和国建国宣言

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

ケウシェンツァ独立共和国

なし Re: ケウシェンツァ独立共和国建国宣言

msg# 1.11
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/1/6 0:19 | 最終変更

ケウシェンツァ独立共和国テークソットー諸島鉱山開発協定

序文
ヘルトジブリール共和国、ケウシェンツァ独立共和国ストリーダ王国、ヴェニス株式会社の四国・社は、ケウシェンツァ独立共和国領内の鉱山開発を目的として、以下の条項を取り決め、またこれを遵守するものとする。

第一条
ヘルトジブリール共和国およびヴェニス株式会社は、ケウシェンツァにおけるウラン鉱山開発整備のために資金50兆Va・建材2億tを、また銀鉱山開発整備のために資金30兆Va・建材2億tをケウシェンツァ独立共和国へ輸送する。

第二条
ストリーダ王国は、ケウシェンツァにおける銀鉱山開発整備のために資金30兆Va・建材2億tをケウシェンツァ独立共和国へ輸送する。

第三条
ケウシェンツァ独立共和国は、第一条および第二条により受領した資金・資材をすべてウラン鉱山・銀鉱山の開発整備に充てる。ただし、両鉱山の整備が完了した後の余剰分は、ケウシェンツァが所有権を有する。

第四条
ウラン鉱山・銀鉱山がレベル5に到達し次第、自動的に以下の定期貿易を開始する。
 

第1項
ケウシェンツァ独立共和国は、ヘルトジブリール共和国に燃料3億ガロン・銀3000tを定期輸出し、資金7.5兆Vaを定期輸入する。
第2項
ケウシェンツァ独立共和国は、ヴェニス株式会社に燃料3億ガロン・銀3000tを定期輸出し、資金7.5兆Vaを定期輸入する。
第3項
ケウシェンツァ独立共和国は、ストリーダ王国に銀3000tを定期輸出し、鋼鉄2000万t、資金2.4兆Vaを定期輸入する。

第五条
ケウシェンツァにおける鉱山整備完了前に支援分の資源が枯渇した場合、ケウシェンツァ独立共和国はヘルトジブリール共和国・ストリーダ王国・ヴェニス株式会社に対し、最低限の資金・資材の追加支援を要請できる。

第六条
本協定が発効した後、ストリーダ王国は、ケウシェンツァ独立共和国領内に国際港を設置するため、ケウシェンツァ独立共和国に建材8000万tを輸出する。

第七条
第五条および第六条に基づきケウシェンツァ独立共和国が受領した支援物資については、鉱山整備終了後、返済可能となった時点でケウシェンツァ独立共和国が100%返済する。

注記
定期貿易枠の資源取引量は、ヴェニス株式会社領のウラン鉱山・銀鉱山の産出量をもとに、ウラン産出量を12億ガロン/6期、銀産出量を2万t/6期と推定して算出した。

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ