util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

19 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 19

もっと...

Re: 第4回臨時取締役

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

ヘルトジブリール社会主義共和国

なし Re: 第4回臨時取締役

msg# 1.37
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2018/12/24 0:02

グスタフ・キューネルト取締役
これまでの各国の意見を踏まえ、株主特権を利用して新議案への変更を宣言します。
弊国から提案する新議案は以下の通りです。

1. 当社のセニオリス現地法人(セニオリス-ヴェニス社)を、当社とセニオリス政府による合弁会社に再編する
(同政府は、当社現地法人の約半分の支配権を獲得することにより、当社と同等の国内企業活動への監視手段と意思決定手段を得られる)

2. 先の内容を条件とし、セニオリス政府に同国内での企業活動を認可するよう求める
(営利活動を続けることができ、損失を最小限に抑えることができる)

3.1,2案をセニオリス政府が拒否した場合、ヴェニスグループを中心にセニオリス国内で同グループの関わりの深い企業と連携した組織「セニオリスの自由経済を守るための企業連合(セニオリス企業連合)」を立ち上げ、共和国政府に圧力をかけ交渉の持ち掛けを提案する。

4.1~3案をセニオリス政府が拒否した場合、セニオリス-ヴェニス社に配備している通常装備VSS社警備員(警棒・スタンガン・防刃ベスト)を増員し、警備船によるヴェニス海運船を護衛を行うとともに、参加可能な全社員がセニオリス各地にてデモ活動を行い、共和国政府に交渉を実施する様に圧力をかける。

提案理由や内容については後ほど説明します。

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ