util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク





Project:Simunations
箱庭諸島のスススス島

メインメニュー

オンライン状況

6 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 1
ゲスト: 5

streeda もっと...

レゴリス帝国及び普蘭合衆国、ロムレー湖畔共和国によるセニオリス共和国に対する共同非難声明

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

レゴリス帝国

なし レゴリス帝国及び普蘭合衆国、ロムレー湖畔共和国によるセニオリス共和国に対する共同非難声明

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 | 投稿日時 2018/10/8 0:32 | 最終変更
レゴリス帝国  常連   投稿数: 46
レゴリス帝国及び普蘭合衆国ロムレー湖畔共和国によるセニオリス共和国に対する共同非難声明
799年 2月1日
レゴリス帝国ブリンスト特別市 外務省
Regolith _Auswärtiges Amt.jpg
共同非難声明参加国
Flag_of_the_regorisu-icon.png
レゴリス帝国
普藍共和国旗.png
普蘭合衆国
24700.png
ロムレー湖畔共和国
前文
 普蘭合衆国首相とレゴリス帝国外務大臣、同国通商産業大臣及びロムレー湖畔共和国外交局長の4者はレゴリス帝国外務省にて会談し、下記の声明文を採択した。
本文
 我ら、フリューゲルに生きる人類は運命共同体である。太古より、諸国家は相互に定期貿易を行うことで発展を享受してきた。

 しかるに昨今、一部国家では己の発展のみに興味を示し、定期貿易を放棄する国家が存在する。これら国家に対し、レゴリス帝国およびカルセドニー社会主義連邦共和国は、遡ること約20年前、「レゴリス及びカルセドニーによる工業国に関する共同声明」を行い、人為的に資源不足を創出する国家との表現を用い、比較的温厚な表現を持って自制と改善を要求した。声明発表後、大半の国家は改善ないしは現状以上の閉鎖的状況を創出しない様にあまねく努力を行ってきた。

 しかし、唯一の例外が存在する。声明を無視した上改善もせず、あざ笑うかの様に自給自足経済なるものを模索し、真っ向から声明内容を無視した行動を繰り返してきた。

 ことここに至って、我らフリューゲル世界の共同発展を願う国々諸侯は、直接的に特定の国家を名指しして批難することを躊躇わない。セニオリス共和国を本声明において強く糾弾する。

 また、我々はセニオリス共和国に対して以下の項目を要求し、28774期までに回答を求める。

 1.自給自足経済なる悪しき政策を放棄すること
  我々は自給自足経済に対する定義を「他国と定期貿易を放棄して鎖国を行い、農工商全てを自国内で賄う体制」としている。

 2.鉱山切り替え政策を放棄すること
  1項とも被るが、特定の鉱山に特化し他国との定期貿易を促進するべきである。

 3.自国内鉱山資源の定期輸出を解禁する宣言を行い、具体的な供給可能量を提示すること
  尚、提示により解禁された定期貿易先は限定しない。幅広く国際社会に輸出されるべきである。

 尚、本声明に対するセニオリス共和国からの回答が期限を過ぎても行われない、ないし、満足のいく内容の回答が行われない場合、我々は相応の行動を検討することも合わせて通告する。
共同非難声明参加国代表による署名
The United States of Universal Marine Prime Minister, Edwin Carl
普蘭合衆国首相 エドウィン・カール)

Regolith Reich
ReichsMinister für Auswärtige Angelegenheiten Philine Ballschmiede
レゴリス帝国外務大臣 フィリーネ・バルシュミーデ)

Regolith Reich
ReichsMinister für Internationalen Handel und Industrie Septe NeunterMonat
レゴリス帝国通商産業大臣 ゼプテ・ナインティアモーナント)

Horace Gautier Noémi, Directeur général de l'Office des Affaires Etrangères
ロムレー湖畔共和国外交局長 オラース・ゴーチエ・ノエミ)
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ