util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

8 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 8

もっと...

Re: 中夏民国における海底油田爆発事故に関する声明

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

中夏人民共和国

なし Re: 中夏民国における海底油田爆発事故に関する声明

msg# 1.1
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2018/2/28 7:53 | 最終変更
中夏人民共和国  常連   投稿数: 70

まず改めてこの場においても犠牲となった軍人軍属及び遺族の方々への哀悼の意を表する。
さて、ご指摘の我が国の過失についてであるが、隣接地点に油田を発見した時点で事故を予想していなかったにしろ対策を取るべきであったことは明白である。これについては我が国の過失を認めざるをえない。
しかしながらだからといって貴国が我が国に駐留基地の再建費用を請求することはできないということも同時に申し上げる必要がある。中瓦安保条約第5条1項において「ガトーヴィチ帝国中夏民国の任意の位置に駐留施設を建設し、中夏民国はこれに同意する。建設費用は全てガトーヴィチ帝国が負担する。」とあり、また、被駐留国の過失に関する項目は本条約内においては確認することはできない。よって我が国は条約に基づいて貴国に再建費用を請求しているにすぎないのであってなんら理不尽な要求をしているわけではない。本条約を策定した貴国がこれを失念していたとは思えないが我が国の認識としては以上である。

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ