util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク





Project:Simunations
箱庭諸島のスススス島

メインメニュー

オンライン状況

3 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...

ヴォルネスクにおける選挙に際するストリーダ王国政府選挙監視団の評価と提言に関する報告

投稿ツリー

  • なし ヴォルネスクにおける選挙に際するストリーダ王国政府選挙監視団の評価と提言に関する報告 (ストリーダ王国, 2017/7/10 21:56)

このトピックの投稿一覧へ

ストリーダ王国

なし ヴォルネスクにおける選挙に際するストリーダ王国政府選挙監視団の評価と提言に関する報告

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/7/10 21:56 | 最終変更
ストリーダ王国  新米   投稿数: 2
ヴォルネスクにおける選挙に際するストリーダ王国政府選挙監視団の評価と提言に関する報告

1.総括

 723年2月にヴォルネスクで行なわれた共和国議会選挙の結果に基づき、ヴォルネスク新政府の発足が民主的に進められていることに祝意を表する。
 ストリーダ王国政府選挙監視団(以下、当監視団)は、721年 9月 7日から723年 2月 12 日にかけてヴォルネスク各地で活動した。当監視団の活動は地理的、時間的にも限られたものであったが、当監視団員は辺境地まで足を運ぶなど、可能な限り活動範囲を拡大することに努めた。
 この報告は、ヴォルネスクの選挙プロセスのすべてを網羅するものではないが、団員 31名より活動終了後に提出された詳細な報告や意見を慎重に検討し、作成されたものである。現地で真摯に活動を行った一つの監視団の見方として、ヴォルネスク新政府が今後自由かつ公正な選挙に向けた更なる制度・準備面での見直しや選挙関係者の能力強化を検討していく上で参考となれば幸いである。

【評価】

  • 当監視団が活動した期間、地域では、重大な瑕疵、事件等もなく、平和裏かつ適切に投票準備、投票、開票が行われた。警備体制も概ね適切であり、活動場所の治安情勢も概ね平穏であった。今回の共和国議会選挙の結果は一定の「民意」を反映したものと言い得る
  • 今回の共和国議会選挙が成功した背景に、ヴォルネスク住民自身が有権者として選挙に高い関心を示し、平和裏に選挙を成功させたいという決意を有していたことがあると考える。今回の選挙に対するヴォルネスク住民の意識は非常に高く、聞き取り調査の対象者ほぼ全員が、歴史的な選挙と位置づけていた。選挙に積極的に参加し、その平穏な実施にも協力したヴォルネスク住民の規律ある行動を高く評価する
  • 多くの選挙関係者が強い責任感を持って職務にあたるとともに、選挙の各プロセスにおいてこれらの関係者が協力し、工夫しながら、選挙の公正性や透明性を確保しようと努力していた。また、問題が発生した時には話し合いによる平和的な解決が図られていた。事前研修による選挙関係者への投票、開票のプロセスの周知も効果を上げていた
  • 全体的に今回の共和国議会選挙の制度は、各地方における多様な政治状況、民族構成、使用可能な人材・予算・情報、想定される不正行為等を考慮しつつ、現在のヴォルネスクにおいて可能な限り民主的に選挙を実施するために慎重に設計されたものと考える
  • 投票所、開票所については、限られた選択肢の中で選定されたと考えられるが、狭さのために混雑や混乱の発生が懸念される場面が見られた。所内スペースに関して一定の面積を規定することも一案である
  • 投票日前に救国軍人戦線と思わしき集団による政治的テロが発生するなど、一部で情勢が過熱化したことは極めて残念であった。民主的な選挙は平和的な意思決定手段であり、選挙で負けたとしても必ず次の機会が与えられる点で武力闘争と異なる。今後、このような民主的な選挙に関する理解を広く国民の間に醸成する努力を行なっていくようヴォルネスク新政府に呼びかける
     

2.具体的な評価・提言

【投票日前】

  • 投票用紙、投票箱等の重要物品の配布・管理や投票所の設営等の準備には大きな問題は見られなかった。投票所には警備担当者が配置され、重要物品の警備が適切に行われていた。また、各政党は選挙集会に関する規則を概ね遵守していた

【投票日】

  • 投票プロセスは概ね平穏に行われ、重大な違反も、安全上の問題も見られなかった。投票所職員が責任をもって作業を行っていたこと、一定の警備が講じられていたことを評価する
  • 投票所職員は、投票方法が分からない有権者に手続を丁寧に説明し、有権者の秘密投票の確保にも配慮していた
  • 選挙に関する知識、正しい投票手続の普及のためにも有権者教育の更なる拡充が望まれる。特に貧困層や辺境地の住人に向けた有権者教育の強化の必要性が高い。「教育環境の改善」はヴォルネスクの開発に関係する重要な課題であり、教育分野の支援を国際社会に求めることも一案である
  • 投票所内のスペースが狭すぎる投票所が一部で見られた。投票所が狭すぎると、所内に人が多くなり、秘密投票の観点から問題が生じやすい。また、一部政党支持者が所内の有権者を注視することで無言の圧力を加える危険性もある

【開票作業】

  • 開票プロセスは概ね平穏に行われ、重大な違反も、安全上の問題も見られなかった。開票所職員が開票作業にひたむきに従事していたことや、一定の警備措置が講じられていたことを評価する
  • 多くの開票所職員は、監視員からの選挙制度等に関する質問に的確に応答していたことからも、研修は概ね適切に行われていたと思われる
  • 開票作業場所の照明を確保する必要がある。一部地域では電気が使えないためか、夜間の開票作業でロウソクを使用していた場面もあったが、火災の危険もあり、インフラ整備が急務であると言える
     

3.結語

 当監視団の活動に際し、ヴォルネスク臨時政府、選挙管理機関、警察等から様々な支援をいただいたことに感謝を表明する。当監視団として、今次の監視任務を無事に終えることができたことに安堵しており、この点に関しても関係各所の支援に感謝申し上げる。
 今後もヴォルネスク独自のオーナーシップを基礎として、自由、公正かつ透明性のある選挙の運営の更なる合理化・効率化を探求することを強く期待する。本報告は、ヴォルネスク情勢の分析と今後の選挙制度の検討に資するものと考えられ、有意義に活用されることを望む。

(以上)
 

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ