util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク





Project:Simunations
箱庭諸島のスススス島

メインメニュー

オンライン状況

7 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 旧貿箱掲示板 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...
[Returns to a topicAll  1-  Newest 50
1 トフェニウス共和国鉱山開発支援プログラム



トフェニウス共和国通商部 2012/6/29 20:52  [Reply] [Edit]

我が国は新興国に対しての援助として資金面において強力なバックアップとして有効である鉱山開発支援を行います。
ウランおよび鉄は各国の需要も多く優秀な資金源となります。
※鉄鉱山開発支援とウラン鉱山開発支援は同時に申請を行うことができます。

支援内容

・鉄鉱山開発支援A
対象:銀鉱山開発の意志がある国家(得点100000以下)
支援資源:資金30兆Va

    建材5億トン
    石材3億トン

条件:銀鉱山Lv5到達後6か月以内に我が国と最低5年間鉄の定期取引契約を結ぶ(レート:鉄2億トン=資金16兆Va)

・鉄鉱山開発支援B
対象:鉄鉱山開発の意志がある国家(得点制限なし)
支援資源:資金20兆Va

    建材2億トン

条件:銀鉱山Lv5到達後6か月以内に我が国と鉄の定期取引契約を結ぶ(レート:鉄2億トン=資金12兆Va)

・銀鉱山開発支援Lite
対象:銀鉱山開発の意志がある国家(得点制限なし)
支援資源:資金15兆Va

    建材2億トン

条件:銀鉱山Lv5到達後6か月以内に我が国と銀の定期取引契約を結ぶ(レート:銀1万トン=資金5兆Va)

・ウラン鉱山開発支援A
対象:ウラン鉱山開発の意志がある国家(得点100000以下)
支援資源:資金30兆Va

    建材3億トン

条件:ウラン鉱山Lv5到達後6か月以内に我が国とウランの定期取引契約を結ぶ(レート:燃料5億ガロン=資金10兆Va)

・ウラン鉱山開発支援B
対象:ウラン鉱山開発の意志がある国家(得点制限なし)
支援資源:資金20兆Va

    建材5億トン
    石材3億トン

条件:ウラン鉱山Lv5到達後6か月以内に我が国とウランの定期取引契約を結ぶ(レート:燃料5億ガロン=資金5兆Va)

別途:港湾開発支援
対象:わが国の鉱山開発プログラムを利用する国であり、港を所有しない国
支援資源:資金3兆Va

    建材1億トン

条件:鉱山開発プログラムを完遂する意思があること

2 銀鉱山開発支援A締結申し入れ



アストゥリアス王国外交官 2012/8/27 10:48  [Reply] [Edit]

銀鉱山開発支援Aに則った条約の締結を申し入れます。

定期取引については、5年間経過後に継続か停止かを交渉させてください。
いかがでしょうか。

3 Re: 銀鉱山開発支援A締結申し入れ



名無しさん 2012/8/27 13:27  [Reply] [Edit]

貴国の申請を受理いたしました。では下記に条約案を示しますので異論がない場合はご調印願います。

<マハエール・アストゥリアス間開発支援協定案>
第一条 本協定はマハエール帝国・アストゥリアス王国間の鉱山開発、及びその援助を規定するものである。
第二条 アストゥリアス王国は銀鉱山の整備を実施する。マハエール帝国は銀鉱山の整備を条件に援助を行う。
 第一項  マハエール帝国はアストゥリアス王国へ資金30兆Va・建材5億トン・石材3億トンの援助を行う。
 第二項  アストゥリアス王国は(9,9)に銀鉱山をLv5まで整備する。
 第三項  銀鉱山の整備に必要な資源は援助を行った資源によって賄うものとする
第三条 援助に対する条件として銀鉱山がLv5になった後6か月以内にアストゥリアス王国はマハエール帝国と5年間の定期取引を行う義務を負う、
 第一項  マハエール帝国は6期に1度資金16兆Vaをアストゥリアス王国へ送金する
 第二項  アストゥリアス王国は6期に1度銀2万トンをマハエール帝国へ輸送する
 第三項  アストゥリアス王国は定期取引に必要な港の整備を行う。整備に必要な資源はマハエール帝国が無償で負担する
 第四項  本条約による定期取引開始から5年が経過した場合に定期取引の継続に関して交渉を行う。

4 Re: 銀鉱山開発支援A締結申し入れ



名無しさん 2012/8/27 13:46  [Reply] [Edit]

異論ありません。
ここに貴国との条約に調印を行います。

弊国では早速、銀山の開発に着手致します。

港整備に必要な資源のご提供をお願いします。

弊国では新政府が発足して間もないため、外交対応に不備もあると思いますが、末永く貴国との友好を願っております。

5 Re: 銀鉱山開発支援A締結申し入れ



マハエール帝国外務官 2012/8/27 16:34  [Reply] [Edit]

フリューゲル暦 15356期 427年 8月7日、本条約はアストゥリアス王国の調印により発効しました。
調印に感謝いたします。

[Returns to a topicAll NEXT100 Newest 50
BluesBB ©Sting_Band